FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Thinkpad240z+debian install 電源の問題など 
嬉しいことに、わたしの拙い Linux 関係の記事を読んでくれている方が何人か居られるようだ。ここ数日、わたしのブログの検索キーワードに、今日のタイトルにした Thinkpad、debian minimumi install、電源管理などの文字列が並んでいるのだ。

これに嬉しくもあったが、同時に「これは、あまり無責任なことも書けない!」と感じて、これまでに書いた Linux の記事を何度か読み返してみたのだが、じつに、当然「触れるべき重量なこと」を記していないことに気がついた。つまり、「電源がシャットダウンしない問題」だ。

ちなみに、これは debian を minimumi install するから起こることではないようだ。じつは、最近のLinuxディストリビューションでは、Thinkpad240 などの古いマシンの電源管理がデフォルトでは設定されていないのだ。つまり、これは debian に限らず、他のディストリビューションでも発生することであるらしい。UNetbootin による Ubuntu の install でも同じことが起きたのだが、これはACPIに対応していない古いAPMのみのPCに発生する現象であるようだ。

しかし、対策としては( /Boot/grub/menu.lst )と、( /etc/modules )の2つのファイルに下記を追加すれば良い。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

#/etc/modules ファイル

apm power_off=1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

#/boot/grub/menu.lst ファイル

## ## End Default Options ##

title Debian GNU/Linux, kernel 2.6.18-3-k7
root (hd0,1)
kernel /boot/vmlinuz-2.6.18-3-k7 root=/dev/hda2 ro acpi=off apm=power_off
initrd /boot/initrd.img-2.6.18-3-k7

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※参考になったページ。( http://ubuntuforums.org/showthread.php?t=359190 )



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。